リフォーム施工例

介護保険・手摺取り付け工事【茨城県龍ケ崎市】

施行例画像(介護リフォーム)

お客様のご要望

歩行及び入浴が困難になったため、手すりを取り付けたい。

受注のキッカケ

以前リフォーム工事させていただいたお客様。今回は介護保険で手摺取り付け工事のご依頼です。

施工のポイント

介護保険住宅改修工事。弊社、福祉住環境コーディネーターが担当し、施主様、ケアマネージャーさんと相談しながら取り付け位置を決めていきます。 龍ケ崎市では、介護保険からの支給分は直接支払われるので、お支払いは自己負担額だけです。(受領委任払い) 

お客様の喜びの声

10ヵ所取り付けましたが、色が既存の建具等に合っていて違和感がありません。数年前にリフォームをお願いしたので、間取りや柱の位置を事前に把握してくれており、すぐに対応してもらえました。支払いは自己負担分だけ用意すればよいので助かりました。

施工例写真